消費者金融の主力商品はカードローンです。もともとカードローンは消費者金融が最初に始めたものなのです。そのため、申込方法も非常に合理化されており、審査スピードも非常に速いことが多いです。


消費者金融のカードローン申込方法

申込方法は、ネットでもいいし大手であれば無人店舗を含めた店舗で申込をしてもいいでしょう。店舗での申込は面倒だと思われる人も多いようですが、その場でローンカードを発行してくれますし、自宅などへの郵送物がなくなることが多く家族などに内緒で申込をしたい人には有利です。

ただし、消費者金融も規模により申込方法が違います。小規模な消費者金融だと、WEB上で申込フォームがあるものの、それをメールで送信する形式もあります。この場合、大手が大々的に宣伝しているような即日審査や即日融資は無理なことが多いです。

消費者金融利用者の多くは、最初は大手で申込をすることが多いです。そのため、最短30分とも言われる審査やカード発行を当たり前のものと考えているようですが、限度額を使い切り中小の消費者金融で申込をすることになると両者の違いに驚くことも少なくありません。

消費者金融のカードローンの「ウリ」は、困った時にすぐ借りることができる点にあります。以前は「万が一」にそなえてお守り代わりに申込をしていた人もいたようです。

しかし、最近のように申込をした日に融資を受けられたり、申込日から1か月間利息を免除するようなメリットがあるのでそのような人は少なくなりました。

メニュー